【悲報】ガールズバーはマジでぼったくりだった!その実態と対策を教える

ガールズバー

ガールズバーでお酒を飲むのって楽しいですよね。
しかし残念なことに、ぼったくりガールズバーが存在するのも事実!
いやはや、利用者側としてはホントに勘弁してほしいものです。

そこで今回は、ガールズバーのぼったくりの実態&対策について考えてみます!

スポンサーリンク
7日間無料!sanmarusanマッチング

ガールズバーではぼったくりに気をつけろ!

気軽に利用できる点が嬉しいガールズバー。
その気軽さゆえ、「夜のお店で飲んだことないんだよな~」という初心者にもピッタリです。

しかし初心者だからこそ注意したい点があるのも確かです。
いや、初心者だけではなく、遊び慣れた中級者・上級者にも十分注意してもらいたいと言えます。
その注意すべき点とは一体何か?ズバリ「ぼったくり被害」です!

もちろん全てのガールズバーがぼったくっているわけではありませんが、悪質ぼったくり店が存在するのも事実。
きちんとしたお店と同じくらいアウトなお店も多い…と言えるかもしれません。

やはりこれだけ多数のガールズバーが存在していると、ぼったくりを行う悪質店も出てきちゃうんですよね。
ガールズバーは楽しいけれど、残念ながら優良店ばかりではない…というのが悲しい現実なんです。

ガールズバーのぼったくりの実態・対策は?

「○○円で飲み放題!」などと謳っておきながら、なんだかんだで超高額を請求してくるぼったくりガールズバー。
初めて行ったお店で被害に遭うと「ガールズバーはマジでぼったくりだったのか…!」と軽いショックを受けるでしょう。
そこで気になるのが、ぼったくりガールズバーの実態や対策です。

ぼったくりを行うガールズバーも、最初からぼったくる雰囲気を出すわけではありません。
むしろ初めは良心的な価格を提示してきます。

しかし「入店2時間後にやっと『お時間です』と知らせる」「女の子が頼むドリンクがやたら高い」などなど…。
なんだかんだで最終的に金額がグンと跳ね上がります。
コチラがわかったうえでではなく、コチラの知らないところでイロイロ進行しちゃってる感じですね。そこが恐ろしい!

そんなぼったくりガールズバーの被害に逢わないために、くれぐれも「キャッチ」には注意しましょう。
歓楽街ではキャッチなどが多く行われていますが、実はこれ禁止行為ですからね。
しかしぼったくりを行うような悪質店は、そんな禁止行為も平気でやっちゃいます。
そのため基本の対策は「キャッチにはホイホイついていかない」、これです。

確実に被害を防ぎたいならネットがおすすめ

悪質なお店に遭遇してしまうと、ガールズバーはマジでぼったくりなのか…とガックリするものです。
もちろん実態を知り対策を練ればある程度は防げるでしょう。
先程述べたように「キャッチについていかない」という方法も有効です。
ただ、それでも運悪くぼったくり被害に遭ってしまうことはあります。

そのため、確実にぼったくり被害を防ぎつつ、ガールズバーの女の子と過ごしたいのなら…。
ネットを利用するのもアリです!

中でもおすすめなのが、出会い系型新風俗マッチングサイト・sanmarusanです。
なんてったってsanmarusanは、お店を通さず女の子(キャスト)と直接やりとりが可能ですからね。
「こんな金額聞いてないぞ~」「指名料取り過ぎじゃない?」なんてことがないわけです。
すなわちぼったくり被害に怯えることもナシ!

ガールズバーのぼったくりを確実に防ぎたい人は、こうしたサイトを使うのが一番かもしれませんね。

まとめ

ガールズバーは確かに楽しいところです。
しかし中にはぼったくり行為を行う悪質店も存在します。

「女の子とお酒を飲みたい…でもぼったくり被害を考えるとどうも気が進まない…」
そんな時は無理してお店に行かず、今回ご紹介したsanmarusanで遊ぶことをおすすめします。

コメント